【7月30日更新】平成30年7月豪雨の被災者に対する支援業務について

愛媛県行政書士会では平成30年7月豪雨の被災者に対する支援業務を行います。


『災害時における被災者支援に関する協定に基づく支援開始について』


平成30713日(金)

愛媛県行政書士会所在地:愛媛県松山市錦町98番地1 / 会長:山本大樹は、この度の 平成30年7月豪雨により被災された県内各市町について「災害時における被災者支援に関 する協定」に基づく支援を開始します。

■支援を行う自治体

<松山市>
本庁 5 階 総合政策部危機管理課 「罹災証明発行窓口」

<宇和島市>
本庁 市民課 「罹災証明発行窓口」
吉田支所 税務係 「罹災証明発行窓口」

<西予市>
野村支所林業センター

<大洲市>
本庁 2階大会議室 「罹災証明受付窓口」

■被災者の支援事業内容

<松山市>
平成30年7月14(土)〜9時から17時まで
1)罹災証明受付時における各種相談業務
※支援員2名を配置

<宇和島市>
平成30年7月17日(火)〜
 9時から16時まで(吉田支所は8時30分から17時15分まで
1)罹災証明受付手続き支援
2)罹災証明受付時における各種相談業務
※支援員各所2名を配置

<西予市>
平成30年7月16日(月)~平成30年7月22日 9時から16時まで
1)罹災証明受付時における各種相談業務
※支援員1名を配置

<大洲市>
平成30年7月17日(火)〜 8時30分から17時15分まで
1)罹災証明受付手続き支援
2)罹災証明受付時における各種相談業務
※支援員2名を配置

■その他の自治体について

各自治体より支援要請があり次第同様に対応たします。

 


■災害に対する電話相談 TEL. 089-946-1443
<受付時間> 9:00~17:00

 


(2018.07.30 AM 11:00 更新)
電話相談受付時間を変更いたしました。